すべての記事

楽においしく料理する。それが、ずぼら料理会!

子育てや家事に忙しいお母さんが毎日メニューを考えるのは至難の技。

「まんねりレシピから抜け出したい!」

「でもあんまり手をかけず楽に料理したい!」

そんな主婦の思いに気軽に集まれる場を作ったのがずぼら料理会主催の井之上淳子さん。

初めは仲のいい友人同士で簡単に出来るレシピを1人1品ずつ披露し合う会としてスタート。

その後、淳子さんがお豆腐屋さんのまさしさんと出会い、楽に簡単にお豆腐を使った料理を学べる会につながっていったのだそう。

レシピを考案している豆腐屋まさしさん

10名の参加者にこの日作るお料理レシピの説明中。

使う野菜はもちろん地元のもの。

旬のものが安くて手に入るのが田舎のいいところ!

この日のメニューはデザートを含め4種類。

・おからハンバーグ

・あぶらあげ餃子

・1人豆乳鍋

・豆乳ホットケーキ

それぞれ担当を決め、料理をしていく参加者さんたち。

7ヶ月の赤ちゃん連れのママも!

子連れで参加できるところもこの料理会のうれしいところなのです!

いい香りが・・・♪

家では1人で作る料理も

こうやってみんなでおしゃべりをしながら作ると

あっという間に完成しますし、何より楽しく料理ができるんですよね。

 

ずぼら豆腐料理の完成&試食!

実はこの日の参加者はみなさんリピーターさんばかり!

というのも、一度参加するとこの会の楽しさにはまっちゃうのだそう。

私は初めて参加したのですが、リピーターのみなさんの気持ちがすごくよくわかりました。

なんたって笑いが絶えない!

みんなで作って、みんなで食事するってこんなに楽しいんだ。

「次あったらまた参加したい!」

それは自然に湧き出る気持ちなのかも。

 

参加された方の感想

「緩くアットホームな雰囲気が行きやすい。」

「 料理が出来ない人もハードルが低くて参加しやすい。 」

「まさしさんとの緩いけど冷静でお互いを思い合うコンビがよかった。笑」

「その場で豆腐を買って帰れて、即実践できるのがいい。」

「 役割分担の采配が上手い。」

そんな感想をいただきました!

 

こんな楽しい料理会の次回の案内を・・・と思っていたのですが、主催の淳子さんからお話が。

「ずぼら料理会、一旦ここでお休みすることになりました。」

な、な、なんとー!!!

残念すぎる!

豊前以外からも参加している人気の会だけに大変惜しまれていました。

ただ、今後も需要があれば、気軽にみんなが集う場というものを開催していきたいという淳子さん。

ずぼら料理会はおしまいになってしまいましたが、違う形で復活するかもしれません。

その日を楽しみに待ちたいと思います!

The following two tabs change content below.
きょんぴー
豊前歴34年の根っからのぶぜんっこ。 現在6・4・2才の3人の子育て真っ最中! お寺の若坊守もしつつ、 ベビーマッサージ教室紬~つむぎ~を主宰。 毎月赤ちゃんとママのほっこり教室を開催している。 また、ベビーフォトカメラマンでもある。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 【イベント予習に!】2017年『枝川内あじさい祭り』事前情報!
  2. 【夜ver.】豊前市最大のまつり! 2016カラス天狗まつり 夜…
  3. 新鮮な魚介を自分で「買って・焼いて・食べる!」浜焼き小屋オープン…
  4. 該当校区以外の選択肢が安心感!豊前の「小規模特認校」を徹底比較!…
  5. 2017年、すがすがしい新年を! 豊前で見る、初日の出。
  6. 色鮮やかな3000本つつじの名所 宝福寺山つつじ祭りレポート!
  7. 【ぶぜんの音・ライブレポ】最後のプレミポメリ
  8. 求菩提山の麓に空き家バンクで物件見学!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ぶぜんらいふ 公式Facebookページ

PAGE TOP