すべての記事

お花見しながらバードウォッチング!?静豊園の河津桜

豊前で3回目の春を迎えたあゆみと、豊前のご意見番じゅんちーが花見に行ってきました。

「九州はもう桜咲いてるの?」と思われるかもしれませんが、一般的に桜といえば思い浮べられる

ソメイヨシノではなく河津桜です。ソメイヨシノに比べて開花が1ヶ月ほど早く、

一足お先にお花見が楽しめます。また、色が濃いのも特徴です。

本日の目的地は豊前市松江にある「静豊園」というミカン農園。

 

不安にならずに進みましょう!

静豊園HPより

 

地図をみるとシンプルですが、県道113号線からの入り口に立て看板があったきり、表示がないので

若干不安になります。途中、山頂に誘うように道沿いに桜が植えられていますが「ここじゃないよね?」

「道一本間違えたかな?」と思い始めた頃、山頂と駐車場が見えてきます。ホッ!

園内に入る途中の橋の道幅が狭く、車の離合ができませんので交互通行となります。

表示をよく見て進みましょう。

平日なのに駐車場は満車でした。駐車場料金、入園料は無料です。ありがたい!

 

園内を埋め尽くす600本の河津桜

 

園主さんが10年ほど前に植樹されたそうで現在その数は600本!!

かなり見ごたえがあり、春爛漫の景観に気分も上がります。

宴会をしている方々もちらほら。。。

 

お花見しながらバードウォッチング

花見客の多さもさることながら、驚くのは桜をついばむ鳥の多さ!しかも、警戒心うすっ!

すぐ近くで観察することができますよ。この日はメジロとヒヨドリが見られました。

小鳥のさえずりをBGMにお弁当をいただけます。

 

お昼ご飯は現地調達、手ぶらでOK

 

産直野菜やお弁当、豚汁、鹿カレーなんていうのも並んでいました。

スイーツも豊富、豆乳ドーナツ、ブルーベリーアイス、桜餅。デコポン生果汁ジュースは

見た目にもかわいい♡

園内にはベンチなども設置されていますが、自分のお気に入りの桜の下でお弁当を食べるなら

レジャーシートがあった方がいいかもしれませんね。あと、上着は忘れずに。

日差しは温かくてもまだ風は冷たいです。豊前は海に面しているので、結構風が強いです。

山頂からは豊前市内、周防灘が一望できます。

まさに今が見頃の豊前「静豊園」の河津桜、3月中旬まで楽しめるそうです。

見に行くならお早めに!

 

 

「豊前 河津桜」の概要

スポット名 静豊園
ジャンル みかん農園
住所 福岡県豊前市大字松江990-1
料金 無料
開花時期 2月中旬~3月上旬
アクセス ・東九州道自動車道椎田南ICより国道10号線を大分方面へ約5分
・「道の駅おこしかけ」より、10号線を北九州方面へ少し走り、約500m先の望海橋を目指します。
橋をくぐり、望海荘の看板が見えたらすぐ右折。望海橋を渡り500m進んだ先です。
・JR豊前松江駅より1.9㎞
参考サイト 静豊園公式サイト
The following two tabs change content below.
あゆみ

あゆみ

豊前歴1年半のピヨピヨ初心者ながら縁あって『ぶぜんらいふ』のメンバーに。 大分、山口、福岡を経て、豊前に流れ着く。主人と鍼灸整骨院をしながら、 おもしろうそうなことに首を突っ込んで楽しんでいる。 スキー、川遊び、バーベキューなどのアウトドア大好き! 息子の影響で電車好きに火がついたママ鉄な一面も。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 求菩提山の麓に空き家バンクで物件見学!!
  2. 豊前市で子育てするならここを拠点に!~子育て支援センターたけのこ…
  3. 神楽初心者が行く!アクロバット神楽・湯立(ゆだて)三毛門神楽
  4. 「うみてらす漁港マルシェ」に潜入調査してきました!!
  5. 本を知り、人を知る。たった5分のプレゼン合戦!ビブリオバトルin…
  6. 次世代に伝えたい・豊前の風景 お寺編
  7. 【体験レポート】ランチ付き楽しく学べる豊前のパン教室『にこぱん』…
  8. 【イベントレポート】豊前神楽の魅力 はじめてのかぐら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ぶぜんらいふ 公式Facebookページ

PAGE TOP