すべての記事

豊前市で子育てするならここを拠点に!~子育て支援センターたけのこ~

ぶぜんらいふ。の新人ライター 豊前で3人の子育て奮闘中のわたくしあゆゆと
4人目出産間近のきょんぴーの二人で
豊前市の子育て支援センター たけのこ に取材に行ってきました。

 

 たけのこ概要

場所は豊前インター近くのローソン千束店の交差点を山側に入り、最初の信号を左折
少し車を走らせると左手に見えてきます。

駐車スペースはたけのこ前・千束保育園駐車場・千束小学校学童前の駐車場の三か所となります。

平成14年、4月にオープンしたたけのこ。

外観も内装も木の温かみを感じられる空間で
こどもはもちろん 大人も思わず裸足で駆け出したくなるような心地よさ

オモチャも種類豊富にあり、先生のアイデアが光る手作りおもちゃも数多く置いています。

お子さん用のトイレも清潔感があり
便座がお子さんサイズなので
トイレトレーニングの練習もしやすい作りとなっています。
たけのこでは現在保育士さん2名、支援員さん2名、アルバイトの方2名の
計6名の職員の方で運営されています。

季節のイベントやお誕生日会、同じ年頃のお子さんを集めたルーム、おやつ試食会、
リズム遊びのチポリーノ、読み聞かせや たけのこカフェなど…イベントも充実しています。

年に数回、外部から講師を招いて講演会やママのための運動教室なども開催しているそうです。
おやつ試食会は人気の講座で
材料費として一軒100円かかりますが
栄養士の先生が手作りのおやつを作って下さり
家庭では味わうことのないおやつを
親子ともにリラックスしながらいただく事ができるそうです。

レシピも一年分をファイリングしているため、
欲しいレシピがあればコピーをしてくださるそう。

うれしいですね!!

本の貸し出しもしています

図書館の本も定期的に入れ替えがあり
お子さん用の本からママ向けの本まで置いてくださっているので
動き回る時期のお子さんがいらっしゃる方には
こちらでの貸し出しがおすすめです。

 12月のルーム

こちらは12月にきょんぴーが取材に伺ったときのイベント

ぴよぴよルーム(0ヶ月~8ヶ月のお子さんが対象)のクリスマス製作の様子
製作してる間は先生方がお子さんたちを一緒に見守って下さるため安心です。

先生からの出し物も!

ルームの終わりには身長・体重を計ったりと成長の具合を見ることもできます。

この日はパパのご参加も…
おじいちゃんやおばあちゃんもいらっしゃることもあるそう

たけのこはママだけでなくご家族みんなで楽しめる場所なんです。


ルームは現在5クラス

マタニティルーム(妊婦さん)

ぴよぴよルーム(0~8ヶ月)

よちよちルーム(9ヶ月~1歳2ヶ月)

すくすくルーム(1歳3か月~1歳11か月)

ちびっこルーム(2歳~就学前)

同じ年頃のお子さんが集まるので
お友達ができたり お母さん方も悩みを相談し合えたり…と
お子さんもお母さんもお友達との距離が深まります。

先生インタビュー

 

さて、この日はたけのこのベテラン職員の先生に
いろいろとお話をお伺いしました。

 

たけのこにはどんな親子さんがいらっしゃいますか?

引っ越しをして県外からいらっしゃった親子さんが多いようです。
何度か会ううちに友達になっていく姿をみるとうれしくなります。
今は赤ちゃんを連れて来られる親子さんも多いです。

 

こちらに足を運ぶ第一歩をなかなか踏み出せない方もいると思うのですが…

そういった話をよくお聞きします。
そんな方には出前紙芝居(平公園での読み聞かせ)のような
気軽に参加できるイベントからはじめることがおすすめです!

4ヶ月・7ヶ月健診でも職員が触れ合いあそびの提案していますので
その時に職員やたけのこのの雰囲気をお伝えできたら…と思っています。

 

たけのこに遊びに行ったときや電話で育児相談はできますか?

私たち職員でお応えできることにはその時にお話をしますが
話の内容によっては保健師さんや栄養士さんなど
専門の知識をもった方への連絡先をお伝えする場合もあります。

 

お昼ごはんやおやつは持ち込んでも良いでしょうか?

食事を食べられる時間は12時~13時と決まっていますが
電子レンジやお湯も用意しているので
イベントなどで遊んだあとにゆっくり食事をされる方もいますよ。

 

豊前市外の人でも利用はできますか?

イベントは豊前市在住の親子さんを対象としているためご参加頂けませんが
イベントの入っていない日にはぜひ遊びに来て頂きたいです。

 

最後に一言いただけますか?

“また来たい”と思ってもらえるような空間づくりを目指しています。
お子さんやママがここで子育ての根っこを張り
友人関係を築いて行けるようなサポートもしたいと思っています。

ぜひ たくさんの方に来て頂きたいです。

 

穏やかな先生のお話しをお聞きした後
ふっと顔を上げると
「たけのこ」の目的が掲げられていました。

➀親が自分を信じ 自信を持って子育てができること

②楽しみながら自分らしい子育てができること

③自分なりに考え、判断しながら子育てができること

以上のことを基本精神とし、心込めてきてくれた方々のお手伝いをします

子育て中、家に子供と二人きりでいると 考えが偏ってしまったり
悩みや苛立ちを抱え 過ごす日もあるかと思います。
そんな時にはぜひたけのこに遊びに行ってみて下さい。

あたたかい想いをもった先生方が待っています。

何を隠そう わたしも子供たちが園に入るまでは
たけのこを第二の我が家のように通っていた一人です。

子供のことから自分のことまで相談できる一生の友達とも
ここで出会いました。
だから自信を持って言えます。

たけのこは子育てが一段と楽しくなるステキな施設です。

どうぞ一度足を運んでみられてくださいね!

 

「豊前市地域子育て支援センターたけのこ」の概要

スポット名 豊前市地域子育て支援センターたけのこ
ジャンル 公共施設
住所 福岡県豊前市千束78-2
電話番号・FAX 0979-82-2881
emailアドレス takenoko@city.buzen.lg.jp
開館日 月曜日~土曜日 9:.30~16:00
休館日 日曜・祝日

年末年始のお休みは市報、たけのこTIMES!でお知らせ

アクセス 豊前インターより車で5分
参考サイト 豊前市公式HP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あゆゆ

あゆゆ

投稿者の記事一覧

結婚を機に大分市から豊前市へ
6、4、2歳の3人の子育て奮闘中!
お子さんの"心とお耳"を育む
音あそび リトミック教室 hanautaを営む。
趣味は歌うこと 家を整えること
特技は早起き

関連記事

  1. 【イベント予習に!】2017年『枝川内あじさい祭り』事前情報!
  2. 豊前の秋を知らせる奉納神楽
  3. 濃厚な『豊前海一粒かき』をそのままお届け!!松江カキ直売所
  4. 豊前で盛んなフリーマーケット!管理人から見たフリマを楽しむ3つの…
  5. 一体感で奏でる美しい鐘の響き。ハンドベル『ベルみゅうず』
  6. 【活躍する女性】豊前市議会議員でスポーツウーマン、為藤直美さんに…
  7. 子育てを頑張る女性を応援するセレクトショップ yama no o…
  8. 色鮮やかな3000本つつじの名所 宝福寺山つつじ祭りレポート!

ぶぜんらいふ。公式インスタグラム

PAGE TOP