すべての記事

【子連れで行きやすい豊前グルメ】ランチでは焼き立てパンが続々と!

こんにちは!

子連れママ代表のきょんぴーです。

子育て真っ最中のママさんが知りたい情報はやっぱりこれでしょう!

子ども連れでも行きやすいお店!

ってなわけで、今回の取材先はこちら。

p1960222

求菩提(くぼて)にある「山帰来」さん。

国道10号線「千束交差点」を中津方面からは左折、行橋方面からは右折し、

山への一本道をどんどん上り、卜仙の郷も超えたもう少し先にあります。

p1960103

「鳥井畑ふれあい広場」と書かれた石碑の横に駐車場があります。

p1960110

駐車場横をのぼっていき、右に曲がった所に赤い屋根の古民家が。

お店へは靴を脱いであがります。

靴を脱げるお店って子連れにはうれしいですよね!

p1960211

p1960136

テーブル席と和室があります。

p1960196

お天気のいい日はテラス席も気持ちいいことでしょう!
山のきれいな空気をすいながらのランチ。
のんびりしちゃいたくなります(^^)

p1960114

私は息子がちょうどお昼寝してしまったので和室をチョイスしました。
座布団を敷布団にし、かけ布団も貸して下さいました。
ゆっくり寝させられるっていうのもうれしいポイントです!

実は息子をベビーカーで寝せていたのですが
「ベビーカーの足をふいてそのままあげますか?」
と親切なお申し出もいただいていたんです。

そんな温かい気遣いもして下さるお店なんですよ~。

 

焼き立てパンがずらり!

p1960119

ランチメニューには

蕎麦ランチ(\1,700)やパンランチ(\1,400)が。

こちらはパンが食べ放題!

もちろんパン単品(1つ\150円)でも頼めます。

他にも蕎麦単品(\900)、蕎麦茶づけランチ(\1,700)もあります。

(上2つはパンは食べ放題ではありません)

p1960127-001

ここのパンは12時から15分おきにパンがどんどん焼きあがるんです。
だからランチタイムには焼き立てパンがたくさん!
パンのいい香りがしてきます!

この日は6種類ものパンがありました。
揚げパン(くりあん)・クランベリー・くるみ・ドライフルーツ・レーズン・かぼちゃの種

この中から自由にパンが選べます。

欲張った私。。。
(この後、編集長とシェアしていただきました)
スープはかぼちゃスープ。

p1960150

パンランチにつく蕎麦サラダ。

大根やカイワレのピリリ感がお蕎麦に合う~!

p1960157

こちらは蕎麦ランチのお蕎麦。

新蕎麦でしたので、まずはお塩でいただき

その後麵つゆにていただきました。

p1960176

新蕎麦ということで香りが高い!

のどごしつるるん。

コシもしっかりしていてお蕎麦とパンとで

おなかパンパンになりました。

本当はパン全種類食べたかったんですが、さすがに無理でした。。。

 

アレルギーにも対応したパンがある!

この山帰来のパンは乳製品が入ってないパンもあるので

乳アレルギーをもつ息子でも食べられるありがたいパンなんです!

(卵は表面に卵黄を薄く塗っている程度には使ってあります)

 

お蕎麦は食べられない小さなお子様でも

色んな味のパンやスープなんかは一緒に食べられるのではないでしょうか?

子連れでも行きやすいお店だなぁって私は感じました!

 

「山帰来」の概要

店名 山帰来
ジャンル レストラン
住所 福岡県豊前市大字鳥井畑658
アクセス 宇島駅から車で20分
営業時間 10:00~15:00
(昼食ランチ12:00~14:00)
定休日 火曜定休
問い合わせ先 0979-84-8150
ホームページ 山帰来ホームページ
facebookページ 茶房 山帰来

 

The following two tabs change content below.
きょんぴー
豊前歴34年の根っからのぶぜんっこ。 現在6・4・2才の3人の子育て真っ最中! お寺の若坊守もしつつ、 ベビーマッサージ教室紬~つむぎ~を主宰。 毎月赤ちゃんとママのほっこり教室を開催している。 また、ベビーフォトカメラマンでもある。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 神楽初心者が行く!アクロバット神楽・湯立(ゆだて)三毛門神楽
  2. 【リアルなくらし。】会話でつながるおいしい食材。-魚屋編-
  3. 2月なのにもうお花見!?河津桜が九州・豊前で見られます。
  4. 豊前のオシャレ隠れ店「1113」~ランチカフェ×服飾雑貨
  5. 子どもの安心を支える地域の目 安全見守り隊、参上!
  6. 旧郵便局舎を家具工房に【STAMP FURNITURE】~オーダ…
  7. 豊前市最大のまつり! 2016カラス天狗まつり 昼の部
  8. 【豊前モノづくり①】浦野醤油醸造元さんへのインタビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ぶぜんらいふ 公式Facebookページ

PAGE TOP